生活費を下げる〜③満足度の下がりにくい固定費〜

FIRE

20代の“しがない公務員”が10年以内にFIREします!!!

こんにちは!ペグです(o^^o)

このブログを開いてくださり、ありがとうございます。

この記事では・・・

 ・満足度の下がりにくい固定費とは?

 ・固定費の具体的な下げ方

 ・まとめ〜大切なことは?〜

について具体的に解説していこうと思います!

FIREを目指す私たちの考え方を知り、読んでくださる方に少しでも「役に立った」と思っていただけると嬉しいです。

満足度の下がりにくい固定費とは?

前回の記事で紹介した、固定費の二つの分類。

そのうちの「満足度の下がりにくい固定費」とは、

・通信費

・保険

・水道光熱費

・税金

の4つです。

これらは、削減しても直接的に生活に与える変化は少ないです。

テン
テン

まずは、これら4つから手を付けていくことをオススメします。

固定費の具体的な下げ方

white and red wooden house miniature on brown table
ペグ
ペグ

ペグ家が使っているものを中心にオススメを紹介していきます!

①通信

①スマホ代について

これは2021年2月現在、楽天UN-LIMITが最も安く使えます。

デメリットをあげるとしたら、

・キャリアメールが使えない→Gmailの方がむしろ便利に感じる。

・混み合う時間に遅くなる可能性→ペグは気になったことありません。

ペグ自身、使ってみてのデメリットは感じたことはありません。

料金が安くなるメリットが大きいので、1年間無料キャンペーンが終わる前に楽天アンリミットを契約することを強くおすすめします。

テン
テン

※ただし、毎月5ギガ以上必ず使う方は、楽天圏外だと速度制限がかかるので注意です!

さらに、楽天通信圏内であれば、テザリングを利用して②のWi-Fi代をまるまる浮かせることも可能です!

②家のネット(Wi-Fi)代について

こちらは家で仕事をする方、PCゲームなどの趣味で通信速度にこだわりたい人にとっては削れない部分かと思います。

ペグ家のように「動画を見たり、ネットをしたり程度の使い方」を想定します。

主に、安い順から

(安)・ポケットWi-Fi

 ↓ ・据え置き型Wi-Fi

(高)・光回線(固定回線)

となります。

オススメはソフトバンクエアー等の据え置き型Wi-Fiですが、ペグ家が以前住んでいたアパートでは、Wi-Fi代が家賃に込みの設定でした。

戸建か、分譲マンションか、賃貸アパートかなど、あなたが住んでいる条件などにより大きく違ってくる部分になります。

まずは、現在のWi-Fi代を把握し、それより安く利用できる方法はないか、ネットで探してみましょう。(こちらのサイトなどで比較してみるのが良いかと思います。)

保険

保険の大切な考え方は「貯蓄でまかなえないほどの損失がおこるものに備える。」です。

ペグ
ペグ

保険について詳しくは別記事にFPの視点を加えて解説します。

ペグ家も入っている必要な保険は、

・掛け捨て生命保険【定期保険と言います】(亡くなると困る家族がいる場合)

 →メットライフ生命、FWD富士生命など

・火災保険(地震保険はローン残高や地域による。)

 →楽天損保、SBI損保など

・自動車保険(車両保険なし。特約は弁護士特約。必要ならファミリーバイクも)

の3つです。どれも保険比較サイト(価格ドットコムなど)で比較し、料金が安く、補償に納得できるものを選びましょう。

持病があって保険を利用しないと医療費がかさみ、生活に大きな影響が出る場合などは民間保険の解約はおすすめしません。

そうでない方は、民間の医療保険は不要と考えます。(社会保険という大きな後ろ盾で守られているため)

上記3つの保険以外は解約し、予防や健康診断、貯蓄にお金を回しましょう。

テン
テン

貯蓄がほとんどないという方で不安な方は、生活費の6ヶ月分を貯蓄できた段階で解約することをおすすめします。

ペグ
ペグ

健康的な生活を心がけて、貯蓄することで自分を守りましょう

水道光熱費

①水道料金について

大きな削減方法は今のところ私は知りません。なので、使う時間を意識するようにするくらいの対処のみ行なっています。

ただ、住んでいる自治体よっては、水道料金をクレジットカードやPayPay等で支払えるところもあります。

余裕があれば、わずかですがポイントバックなどでお得に支払えるかチェックするのもありかもしれません😊

②電気代、ガス代について

現在(2021年2月)はガスや電力会社を自分で自由に選ぶことができます。

方法は保険と同じく、「電力会社 比較」、「ガス会社 比較」と調べ、比較サイトで比べて料金の安いプランにネットで申し込むだけです。

電気とガスのセット割などもあるようなので、チェックしてみましょう!

テン
テン

ペグ家はオール電化のため、新電力に乗り換えても安くならなかったため、現在も乗り換えていません。

税金

 税金については事業主かそうでないかで大きく変わってきます

 今回はサラリーマンを想定して解説します。(税金については今後詳しく記事にします)

 たくさん節税の方法はありますが、ぜひオススメしたいのは「ふるさと納税」です。

 税金を支払っている人は必ずお得になる制度なのでぜひ利用しましょう!

 簡単に言えば、「2000円払って、2000円以上の価値があるモノがもらえる」制度です。

 方法は

①源泉徴収書を準備する

②ふるさとチョイス、楽天ふるさと納税などのサイトでシミュレーション

③自分の寄付上限金額に合わせて欲しい商品(お米やお肉など)を選ぶ

④ワンストップ特例を利用 or 確定申告する

 この4ステップを踏めば完了です。

<注意>・締切はその年の12月31日までです!

    ・育休などで所得がないと損をします!

ペグ
ペグ

ただ税金を払うだけでなく、どうせならお得に生きたい。私はそう思います☺️

ふるさと納税は、自分の住む自治体以外に税金を支払うことになります。

「住民としてサービスを受けている自治体に税金を納めたい」という考えももちろんあります。

そのあたりは、個人の価値観による部分が大きいので、ご自身に合う方法を選択してみてくださいね😊

まとめ〜大切なことは?〜

今回は長くなってしまったため大切なことを一言で書くと、

すべて比較して決めましょう

ということです。

比較しないと、自分の支払っている料金が高いのか、安いのかがわかりません

今回挙げた固定費は生活に大きな影響を与えにくいものです。

行動すれば、必ずプラスの結果が出ます。

生活費の最適化がFIREへの第一歩なのは間違いありません。

ぜひ1つずつチャレンジしてみてください。

最後まで読んでくれた方の生活が今より一歩でも良くなることを願っています。☺️

FIRE
この記事を書いた人
ペグ

20代小学校教員のペグです!10年以内のFIREを目指しています。これまでに取り組んだ経験や学びから、FIREに必要な知識や考え方を発信します。簿記3級、FP2級取得済。

ペグをフォローする
ペグ家

コメント

タイトルとURLをコピーしました