生活費を下げる〜②7つの固定費とは?〜

おかね

20代の“しがない公務員”が10年以内にFIREします!!!

こんにちは!ペグです(o^^o)

このブログを開いてくださり、ありがとうございます。

この記事では・・・

 ・7つの固定費とは?

 ・ペグ家の固定費

 ・ペグが考える固定費の2分類

について具体的に解説していこうと思います!

FIREを目指す私たちの考え方を知り、読んでくださる方に少しでも「役に立った」と思っていただけると嬉しいです。

7つの固定費

Person Holding Black Ceramic Teapot
ペグ
ペグ

そもそも固定費って何?

テン
テン

固定費とは、毎月一定金額出ていくお金のことです。

以下に代表的な7つの固定費を挙げます。

①住居・・・家賃、管理費、住宅ローンの返済などの住居に関する費用。

②車・・・ガソリン代、車検代、駐車場代、リース代など車を所有する上で必要な費用

③サブスクリプション・・・アマゾンプライム、NETFLIXなどの定額サービス

④通信費・・・スマホ代、ネット(Wi-Fi)代など

⑤保険・・・火災保険、生命保険、自動車保険などの保険代

⑥水道光熱費・・・水道代、電気代、ガス代など

⑦税金・・・所得税、住民税、固定資産税など

ペグ家の固定費(結婚後〜)

Save, Piggy Bank, Teamwork, Together, Money, Finance
ペグ
ペグ

ペグ家が誕生してから削減してきた固定費は以下の通りです。

(全て毎月の費用)

ケータイ  9000円 →  0円

生命保険  7000円 →   0円

自動車保険 3000円 →1083円

火災保険   833円 → 333円

これらを合計すると、年間約20万円の削減に成功しました!

ただ、固定費の削減はやることが多くて面倒というデメリットがあります。

その反面、一度設定、変更してしまえば自動的に節約になる、というのが大きなメリットです。

テン
テン

これを機に固定費の見直しを考えてみてはいかがでしょうか?

ペグ
ペグ

削減の成功体験を得ることが大切ですね☺️

固定費は2つに分類される

Board, Chalk, Business, Job, Work, Success, Objectives

固定費には削減すると、

(1)満足度が変化するもの 

(2)満足度が変化しないもの

の2つに分けられると考えています。

(1)削減すると満足度が下がるもの

最初に示した固定費の中の①住居、②車、③サブスクリプションは、削減すると“(1)満足度が下がる”可能性があると私は感じています。

これは個人の価値観によるものが大きいのですが、私自身は

・引っ越して今の生活より不便になるのはなぁ・・・

・キャンプが趣味だから小さめの車だと荷物が・・・

・アマゾンプライムでバチェロレッテなどが見たい!

など、あまりに削減しすぎると自分自身の人生の豊かさが損なわれる可能性があると感じています。

なので、こちらの固定費の削減には、家族でじっくりと話し合い、それぞれの価値観に合わせた答えを見つけていくことが何より重要です。

(2)削減しても満足度が下がらないもの

上記の④通信、⑤保険、⑥水道光熱費、⑦税金は削減に踏み切っても、“(2)満足度が変化しない”、または変化が小さいものになります。

・スマホの速度の違いがそれほど感じられない

・保険の仕組みを理解し、保険に入らないことへの不安がない

・電力会社乗り換えで実質的な変化はほとんどない

・税金の知識を身につけて控除にチャレンジする

など、人生の満足度にそれほど大きな影響を受けずに、固定費を削減することができます。

私が手をつけるとしたらまずは、こちらの(2)から取り掛かると思います。

ペグ
ペグ

次回以降、これらの2つに分類された固定費の削減方法について詳しく解説しようと思います。

まとめ

今回の記事では、7つ固定費とは何か。また、それら7つの固定費は2つのグループに分けられるという考えについて解説しました。

まずは、「あなたが暮らす中での固定費の値段を書き出す」ことから始めましょう。

最後まで見てくださった方の生活が今より一歩でもよくなることを願っています☺️

おかね
この記事を書いた人
ペグ

20代小学校教員のペグです!10年以内のFIREを目指しています。これまでに取り組んだ経験や学びから、FIREに必要な知識や考え方を発信します。簿記3級、FP2級取得済。

ペグをフォローする
ペグ家

コメント

タイトルとURLをコピーしました