育休とお金〜パパとして育休取得の経験から〜

子育て

20代の“しがない公務員”が10年以内にFIREします!!!

こんにちは!ペグです(o^^o)

このブログを開いてくださり、ありがとうございます。

この記事では・・・

 ・育休を取ると貰えるお金

 ・条件によって貰えるお金

 ・実質は67%以上!!

といった内容を解説します。

パパとして育休を1年間取得した経験からわかったことをお伝えします。

読んでくださる方に少しでも「役に立った」と思っていただけると嬉しいです。

育休を取ると貰えるお金

woman carries child piggy back on blacktop road
ペグ
ペグ

育休取る収入面が心配だなぁ・・・

育休取得を考える前のペグは、育休を取得すると収入が「ゼロ」になってしまうと思い込んでいました。

しかし、取得に悩んで調べてみると・・・・

・給与は「ゼロ」になるが、代わりに“育児休業給付金”が貰える

・取得後、最初の6ヶ月間は、給料の67%が支給される

6ヶ月経過後〜1歳の誕生日までは、給料の50%が支給される

ことが分かりました。(こちらは前回の記事でも紹介しましたね☺️)

これらのお金は、法律で定められた「育休中に貰えるお金」になります。

これらに加えてご自身がお勤めされている会社等の就業規則によっては、さらに手厚い給付金を貰えるところも存在します。

育休取得に悩んだ時は、就業規則などにも詳しく目を通してみるようにしましょう。

テン
テン

約7割のお給料が出るなら全く生活できないわけではないよね。

ペグ
ペグ

これを機に最適な生活費を見つけることができたね。

条件によって貰えるお金

Money, Profit, Finance, Business, Return, Yield

ここからは、条件によって貰えるお金になります。

当てはまると期間を延長して給付金が支給されるので必ずチェックしましょう!

パパ・ママ育休プラス

原則は「子が1歳になるまで」が育休の対象期間になります。

しかし、両親で育休を取得するとなった場合、対象期間が「1歳2ヶ月まで」に延長されます。

つまり、育児休業手当もパパorママが「1歳2ヶ月まで」受け取ることができます。

このパパ・ママ育休プラスの制度の要件は

  • 配偶者が子が1歳になるまでに育休を取得していること
  • 育休開始予定日が、この1歳の誕生日以前であること
  • 育休開始予定日は、配偶者の育休の初日以降であること

が要件となります。

自分の場合はどうなのか?さらに詳しく知りたいという方はこちらの厚生労働省の資料を参考にするか、資料内の連絡先に電話で聞いてみると確実ですね☺️

育休延長が認められた場合

保育所に入れないなどの理由で育休を延長した場合、最長2歳まで育児休業給付金を受け取ることができます

パパ・ママ育休プラスの制度を利用しても、パパorママが1歳2ヶ月まで給料の67%ですので

2歳までの間は、パパもママも給料の50%の給付が受けられます。

<<育休延長について>>

基本的には育児休業期間は1歳まで(公務員は3歳まで)とされています。

・1歳6ヶ月までの休業については、1歳の誕生日(パパママ育休プラスなら終了予定日の翌日)の2週間前までに申し出が必要

・2歳までの休業については、1歳6ヶ月到達日の翌日の2週間前までに申し出が必要

(詳しくは厚生労働省 育児・介護休業法 07 育児休業制度 へ)

実質は67%(50%)以上!

育児休業給付金は非課税であり、給与所得は0円となります。

これに加え、

・所得税・・・・・所得がないとかからない

・住民税・・・・・所得ががなければかからない

・社会保険料・・・免除される

などを考慮すると最大で実質8割程度の収入があることになります。

<注意>

ただし、ふるさと納税にはお気をつけください。

給与所得がなく、収める税金がないor少ない方がほとんどです。

ただただ寄付して結局損することになります。

するとしても、給与所得等の所得がある程度ある場合にしましょう。

ペグ
ペグ

ペグ家はやっちまいかけましたが、確定申告の更生の請求でなんとかなりました💦

まとめ

今回は育休のお金について解説しました。

概要はこの記事の通りですが、ご自身の状況によって育休の条件は異なってきます。

確実なのはお勤め先に確認することなので、悩まれている方は確認してみましょう!

この記事で、「育休をとってみても良いかも?」と考えてくれる方が増えてくれると嬉しいです。

「“ママの”育休は当たり前」ではなく、「“パパもママも”育休をとって当たり前」。

そんな考えがもっと広まってほしいなと思っています。

読んでくださった方の少しでも参考になれれば幸いです。☺️

子育て
この記事を書いた人
ペグ

20代小学校教員のペグです!10年以内のFIREを目指しています。これまでに取り組んだ経験や学びから、FIREに必要な知識や考え方を発信します。簿記3級、FP2級取得済。

ペグをフォローする
ペグ家

コメント

タイトルとURLをコピーしました